大学寄附講座

「中央大学寄附講座」

中央大学法学部にて寄附講座を開催し、全講義を「公開講座」として一般の方の参加を募集します。

当協会では、2017年4月より中央大学法学部において寄附講座を開講します。
普段はなかなかお話を聴く機会のない各分野の第一線でご活躍中の専門家をお招きしての貴重な講義です。
本講座では4月19日以降の全講義を、学生以外の一般の方にもご参加できるように「公開講座」としました!
この機会に、ぜひ学生と一緒に講義に参加してみませんか。

※公開講座のお申し込み受付は終了しました。

中央大学法学部 寄附講座『福祉と雇用のまちづくり』

2017年講義スケジュール

日程 テーマ 講師
4月19日 「働くことを軸とする安心社会」の実現に向けて(仮) 日本労働組合総連合会(連合)会長
神津 里季生 氏
4月26日 「ごちゃまぜ」なコミュニティが拓く新たな時代 社会福祉法人 佛子園 理事長
雄谷 良成 氏
5月10日 「地方創生」と「社会保障」 前・内閣官房地方創生総括官
山崎 史郎 氏
5月17日 DV被害者視点からの支援 DV政策アドバイザー
滝沢 佑有子 氏
5月24日 少子高齢化とこれからの雇用・社会保障 前・厚生労働事務次官
(現・伊藤忠 社外取締役)
村木 厚子 氏
5月31日 共助の役割と共済制度 全労済常務執行役員
稲村 浩史 氏
6月7日 10年後の彼を見つめた就労支援~未来への下ごしらえ~ 東近江圏域 働き・暮らし応援センター
“Tekito-(テキトー)”センター長
野々村 光子 氏
(株)農楽:社長 西村俊昭 氏
薪遊庭:社長 村山英志 氏
6月14日 経済的困窮と社会的孤立についての伴走型支援 認定NPO法人 抱樸 理事長
一般社団法人生活困窮者支援全国ネットワーク共同代表
奥田 知志 氏
6月21日 「保育の質」と「子どもの幸せ」から考える待機児童問題の課題 ジャーナリスト/
(社)子ども安全計画研究所代表理事
猪熊 弘子 氏
6月28日 民間企業らしい社会貢献アプローチ ヤマトホールディングス株式会社
特別顧問
有富 慶二 氏
7月5日 「どんな境遇の子どもも見捨てない!」
アウトリーチと重層的な支援ネットワークを活用した多面的アプローチ
~社会的孤立・排除を生まない支援体制の確立に向けて~
特定非営利活動法人
NPO「スチューデント・サポート・フェイス」代表理事
谷口 仁史 氏
7月12日 和光市における超高齢社会に対応した地域包括ケアシステムの実践 埼玉県和光市保健福祉部長
東内 京一 氏
7月19日 富山型デイサービスの取り組み~縦割行政に風穴を開ける~ 富山市 NPO法人
このゆびとーまれ 理事長
惣万 佳代子 氏
7月26日 社会保障改革とメディアの課題 読売新聞社 社会保障部長
猪熊 律子 氏
中央大学法学部 教授
宮本 太郎 氏

※担当講師および講義テーマは変更となる場合があります。
※本講座は障がいがある方への情報の保障(手話通訳、点字資料など)はしておりません。ご了承ください。

【公開講座のお申し込みについて】

○申込方法 「HP」または「ハガキ」でのお申し込みを受け付けております(下記参照)。
○申込締切 2017年3月17日(金)までにお申し込みください。
○申込結果 申込多数の場合は抽選させていただきます。
結果は当落に関わらず4月3日(月)までに郵便でお知らせいたします。
○講座の詳細 当選の方には、公開講座の参加方法や実施教室のご案内等を記載した書類を同封いたしますので、 そちらで詳細をご確認ください。

<HPでのお申し込み>

※公開講座のお申し込み受付は終了しました。
たくさんのお申し込みをいただき、ありがとうございました。

<ハガキでのお申し込み>

※往復はがきでなく通常ハガキで下記を記載の上、投函してください。

○ハガキのウラ面(必須)
①寄附講座希望、②氏名、ふりがな、③性別、④年齢、⑤参加証・抽選結果の送付先住所、⑥電話番号、
⑦メールアドレス、⑧本講座を知ったきっかけ、を記載してください。
○ハガキのオモテ面
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-11-17 ラウンドクロス新宿5階
全労済協会 調査研究部 寄附講座係 行

【注意事項】

<お申し込みにあたって>
  • 全講義一括でのお申し込みとなります。(ご参加いただけない回がある場合もお申し込みいただけます。欠席のご連絡は不要です。)
  • お申し込みの際にいただいた個人情報は、当協会の公開講座ならびに今後の活動のご案内目的以外には使用いたしません。
  • 同一人が複数お申し込みの場合には、1件のみ有効とさせていただきます。
  • 記載いただいたご住所に誤りがあった場合には参加証(または抽選結果)を郵送できかねますのであらかじめご了承ください。
<その他>
  • 本公開講座は中央大学法学部の学生の正規履修授業です。お申込みいただいていない方の受講はできません。
  • 講義の撮影・録音はご遠慮ください。
  • 一般の方からの質疑はお断りしております。ご了承ください。
  • 遅刻や私語、携帯電話の着信など、講義の妨げとなる行為はご遠慮ください。担当教授または全労済協会事務局の判断により、参加拒否または途中退席のお願い、あるいは次回以降の公開講座を中止とさせていただく場合があります。
  • 大学に駐車場のご用意はございません。公共交通機関をご利用ください。
  • 本講座に関して中央大学へのお問い合わせはご遠慮願います。
関連情報
  • 一般財団法人 全国勤労者福祉・共済振興協会 全労済協会

ページトップへ戻る