助成事業

公募委託調査研究

広く相互扶助思想の普及を図り、勤労者の福祉向上とその発展に寄与することを目的に、募集テーマを設定して、勤労者の福祉・生活実態に関する委託調査研究の公募を、2005年度から毎年実施しています。

客員研究員制度

勤労者福祉に関する研究を行う若手研究者へ、研究機会の提供と育成を目的に、客員研研究の任用を行っています。

2018年4月任用 客員研究員を募集します。

全労済協会では、「共済・保険」「協同組合」に関連する分野の若手研究者に調査研究の支援を行っています。次の内容にて研究員を募集します。

■募集期間 2018年2月1日(木)~ 2月28日(水)(必着)

■募集対象とする研究テーマ
下記①、②のいずれかとします。
① 共済・保険に関する研究テーマ
② 協同組合に関する研究テーマ
■募集要項等
下記より「2018年4月任用客員研究員募集要項」をダウンロードのうえ、ご覧ください。
■ダウンロードファイル
2018年4月任用客員研究員募集要項
客員応募申請書
■応募方法
応募申請書(所定書式Excel)をダウンロードし、入力のうえ、印刷し、発表論文・著作書籍等とあわせて下記あて先まで郵送してください。
<あて先>
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-11-17 ラウンドクロス新宿5階
全労済協会 調査研究部 客員研究員担当 宛

※投函後、応募送付の旨をEメールにてご連絡ください。
Eメールの件名は「客員研究員応募」とし、書類投函日、氏名、連絡先(住所、電話番号(携帯電話等))を記載してください。

Eメールアドレス:kyokai_info@zenrosai.coop

※現在、2名の客員研究員が「共済・保険」「協同組合」に関するテーマについて、研究活動をすすめています。

  • PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Reader が必要です。
    Adobe Reader は無料で配布されておりますので、最新版をダウンロードしてご利用ください。