これからの働き方研究会

(2017年6月~2018年5月)

研究会趣旨

近年、働くことの環境や意識が変化するなかで、働く人々が冷静かつ希望をもって生きていくために、「『働く』を見つめ直す:雇用者の視線から」をテーマに設置し、働くことにまつわる、知っているようで知らなかった事実、なんとなく気になっていた事実、研究者は知っているけれど、一般の働く方に知ってもらえたら役に立つのではないかと思われる事実を出し合い、あらためて整理・解説し、これからの「働く」を考える上でのヒントを、働いている人たちに提案していくことを目指します。本サイトでは、研究会の概要をご紹介します。

  • 研究会委員
  • 【主査】玄田 有史 氏(東京大学社会科学研究所教授)
  • 【委員】大嶋 寧子 氏(リクルートワークス研究所主任研究員)
    • 川上 淳之 氏(東洋大学経済学部准教授)
    • 桑村 裕美子 氏(東北大学大学院法学研究科准教授)
    • 佐野 晋平 氏(千葉大学法政経学部准教授)
    • 高橋 陽子 氏(労働政策研究・研修機構研究員)
    • 田中 聡一郎 氏(関東学院大学経済学部講師)
    • 勇上 和史 氏(神戸大学大学院経済学研究科准教授)
    • 横山 泉 氏(一橋大学大学院経済学研究科講師)

研究会概要