全労済協会 ―一般財団法人全国勤労者福祉・共済振興協会―

 
  • 労働組合等における退職準備教育の普及・推進とコーディネーター養成を目的に研修会を開催しています。

    今年度もオンラインで研修会を開催し、"基礎的な知識"を身につけていただき、ご自身がコーディネーターとなって、組合員の方への研修会やフォローにお役立てください。

    併せて、当研修は「FP継続教育認定単位」研修も兼ねています。
    <AFP/CFP共通>:ライフ5.0単位

    お申込み締切:2021年10月22日(金) 17:00

    研修概要

    <カリキュラム 予定>

    • 【合計約5時間の動画】
    • [第1章]
    • 実際に生活設計に取り組もう
    • [第2章]
    • リタイア後の暮らしの見直し方を学ぼう
    • [第3章]
    • リタイア直前の準備
    • [第4章]
    • 望むくらしを全うするために

    <受講料>

    1,000円(テキスト・付属資料代および郵送料)

    <対象者>

    講師未経験者・コーディネーター希望者、労働組合の役員・担当者・書記局員、中小企業SCの事務局員等

    <講師>

    塚原 哲氏(CFP®ファイナンシャル・プランナー/生活経済研究所長野所長)

    お申し込み〜受講の流れ

    ※お申し込みはホームページのみとさせていただきます。


    ①お申し込み方法
    受講者ごとに下記のフォームより申し込み情報をご入力ください。労働組合・労福協など一般の方と、こくみん共済coopグループ(関連会社含む)役職員の方の申し込みフォームは別になります。該当のフォームからお申し込みください。
    なお、複数名まとめてのお申し込みを希望される場合には、下記の専用の申し込みフォーム(Excel)をダウンロードいただき、申し込み情報をご入力の上、フォーム内に記載のEメールアドレスへ送付ください。

    ②お申し込み完了後、返信メールが届きます。
    返信メールに記載されている振込先へ、受講料1,000円(お一人様)をお振込ください。
    (複数名でのお申し込みの場合は人数分の受講料を一括でお振込ください。)
    お振込をもって正式なお申し込みとさせていただきます。
    お振込の際、振込依頼人名の前にメールでお知らせする受付番号を入力してください。
    (振込手数料はお申込者のご負担となります。ご了承ください。)

    ③受講料の振込の確認の後、11月上旬に資料をお送りいたします。
    振込確認後、お申し込み時に入力いただいたご住所へ、11月上旬に研修資料と動画視聴や質疑応答などの説明資料を送付します(領収書は研修資料とともに送付します)。

    ④ 動画視聴用のアドレスをお送りいたします。
    11月上旬に動画視聴用のアドレスをお送りします。2021年11月15日(月)0:00から2022年1月16日(日)23:59までの間にご視聴ください。
    ※FP継続教育認定単位を希望される方には、取得方法の説明資料も送付します。
    ※動画の最後に簡単なアンケートがございますので、ご協力をお願いいたします。

    ※いただいた個人情報は、本研修会ならびに今後の全労済協会活動のご案内のために利用させていただきます。
    ※本研修会は、インターネット環境があれば通常のブラウザで、期間中、いつでもご視聴いただけます。
    ※ご視聴の環境によりご覧いただけない場合もありますが、当協会は責任を負いかねます。
    ※受講料お振込み後の返金はできかねますので、あらかじめご了承ください。
    ※視聴にかかる設備や通信の費用は、受講される方のご負担となります。
    ※受講される方以外の動画の視聴や、動画の録画・利用などはご遠慮ください。

    お問い合わせ 全労済協会 調査研究部 TEL:03-5333-5127(祝祭日を除く月~金曜日9:00~17:15)