全労済協会 > シンクタンク事業 > 調査研究活動

調査研究活動

勤労者福祉研究会

勤労者の福祉と生活の向上・発展に寄与することを目的に、研究基本テーマを設定して、研究者等の専門家による研究会を設置します。現状、政策、諸制度等の検証を行い、研究成果として提言を行っていきます。

詳しく見る

公募委託調査研究

広く相互扶助思想の普及を図り、勤労者の福祉向上とその発展に寄与することを目的に、募集テーマを設定して、勤労者の福祉・生活実態に関する委託調査研究の公募を、2005年度から毎年実施しています。

詳しく見る

課題別調査研究

勤労者の福祉・生活や共済を巡る諸課題、勤労者の意識調査等、重要なテーマを採り上げ、調査研究を進めます。

詳しく見る

シンクタンク事業

シンクタンク事業 メルマガ会員募集中 メルマガ登録はこちらから

Monthly Note(全労済協会だより)