慶應義塾大学寄附講座 2018年

慶應義塾大学経済学部 寄附講座
生活保障の再構築
―自ら選択する福祉社会(受付終了)

記事を読む

つながり暮らし研究会

研究会趣旨 今日の都市住民は、誰もが多くの課題を抱えながら余裕のない生活をしているように思われます。 本研究会では、「無縁社会で支え合う ~コミュニティマネジメントとシェアリングエコノミー~」をテーマに今日の都市住民が抱える問題と対応不全の現状を詳らかにした上で、これからの都市の暮らしを豊かにするために必要な支え合いやコミュニティの形を提案していくことを目指します。本サイトでは、研究会の概要をご紹介します。

記事を読む

教育・研修テキスト 『実りあるセカンドライフをめざして』(2018年版)

●2018年版<目次> A4サイズ本文108頁、別冊11頁
■序章 定年後の準備状況をチェックしよう
■第1章 実際に生活設計に取り組もう
■第2章 リタイア後の暮らしの見直し方を学ぼう
■第3章 リタイア直前の準備
■第4章 望むくらしをまっとうするために
■別冊 「資料編」(キャッシュフロー表、ライフイベント表など)

記事を読む

ほっかいどうの地方創生
~北海道の地方創生と未来への展望~

ほっかいどうの地方創生講演会

「ほっかいどうの地方創生 ~北海道の地方創生と未来への展望~」

■第1部:基調講演
片山 善博 氏

■第2部:パネルディスカッション
秋元 克広 氏・小笠原 歩 氏・片山 善博 氏

※申し込み受付は終了しました。

記事を読む

公募研究シリーズ(71)(2017年11月刊行)

生活困窮者自立支援と地域・自治体の課題
―福祉政策だけに留まらない自立支援―

記事を読む

しずおかの地方創生
~静岡のふじのくにづくりと未来~

静岡講演会報告

■第Ⅰ部:基調講演 片山 善博 氏
「真の『地方創生』とはなにか」

■第Ⅱ部:パネルディスカッション「静岡の未来をともに考える」

記事を読む

しずおかの地方創生 ~静岡のふじのくにづくりと未来~

1.基調講演
真の「地方創生」とはなにか
2.パネルディスカッション
「静岡の未来をともに考える ~ふじのくに静岡・ものづくり県静岡の未来~」

記事を読む

静岡の未来をともに考える ~ふじのくに静岡・ものづくり県静岡の未来~

松本 志のぶ 氏
川勝知事と鈴木市長、基調講演の感想からお聞かせください。

記事を読む

真の「地方創生」とはなにか

真の「地方創生」とはなにか
今、安部政権は「地方創生」を財政上の最重要課題の一つとしています。人口減少で元気のない地方を再生させ、活力ある暮らしを住民ができるまちづくりのことです。

記事を読む

2013年版の調査分析シリーズ③

「勤労者の生活意識と協同組合に関する調査報告書<2013年版>」
桜美林大学リベラルアーツ学群講師
永由 裕美(所属・役職は刊行当時)

記事を読む

2013年版の調査分析シリーズ③

「勤労者の生活意識と協同組合に関する調査報告書<2013年版>」
桜美林大学リベラルアーツ学群講師
永由 裕美(所属・役職は刊行当時)

記事を読む

慶應義塾大学寄附講座 2017年

慶應義塾大学経済学部 寄附講座
生活保障の再構築
―自ら選択する福祉社会(受付終了)

記事を読む

公募研究シリーズ(70)(2017年8月刊行)

沖縄県における生活困窮者の支援に関する現況と課題
―生活困窮者自立支援制度を中心に―

記事を読む

中央大学寄附講座 2017年

中央大学法学部 寄附講座
福祉と雇用のまちづくり

記事を読む

2025年の日本 破綻か復活か 2016年シンポジウム報告書

1.プログラム
2.プロフィール
3.基調講演①「超高齢社会を迎えた日本の未来を展望する」
4.基調講演②「2025年の日本 破綻か復活か」
5.パネルディスカッション
  「多様性を活かし支え合う社会をめざして」

記事を読む

2025年の日本 破綻か復活か

東京シンポジウム報告

■第1部:基調講演① 村木 厚子 氏
「超高齢社会を迎えた日本の未来を展望する」

■第1部:基調講演② 駒村 康平 氏
「2025年の日本 破綻か復活か」

■第2部:パネルディスカッション
「多様性を活かし支え合う社会をめざして」

記事を読む

公募研究シリーズ(55)(2016年9月刊行)

分権型福祉国家・福祉社会の確立に向けて
―地域共同体・福祉の構築

記事を読む

慶應義塾大学寄附講座 2016年

慶應義塾大学経済学部 寄附講座
生活保障の再構築
―自ら選択する福祉社会

記事を読む

公募研究シリーズ(53)(2016年9月刊行)

障がい者の雇用と企業の新しい人的資源管理システム
―特例子会社24社の事例分析―

記事を読む

2025年の日本 破綻か復活か

現在、日本社会は急激な高齢化・人口減少の進行により、医療・介護・福祉の社会保障、地域福祉の問題だけではなく、生活をめぐるさまざまな保障面についてどのような社会づくりを進めていくのかが問われております。本書は、これからの日本および地域社会を構想し、あるべき政策を体系的に提唱しております。本書は挑発的、刺激的な解決策を示すことを目的とするものではありませんが、これからの日本社会を構想するにあたって勤労者をはじめとする多くの皆さまに考えていただくヒントとなれば幸いです。

記事を読む