全労済協会 > シンクタンク事業 > 調査研究活動 > 公募委託調査研究

公募委託調査研究

実施趣旨

当協会では、広く相互扶助思想の普及を図り、勤労者の福祉向上とその発展に寄与することを目的に、募集テーマを設定して、勤労者の福祉・生活実態に関する委託調査研究の公募を、2005年度から毎年実施しています。

  • 終了2015年度公募委託調査研究として6件を採用しました。

    2015年度公募委託調査研究として6件を採用しました。報告誌:PDFファイル

    (309.8 KB)

    ■募集テーマ 社会連帯への架け橋
     応募件数  25件
     採用件数   6件
     ※詳しくは右の画像をクリックし、ご参照ください。

過去の募集テーマ・応募状況/採用研究一覧

過去の採用研究の報告書(公募研究シリーズ)

Monthly Note(全労済協会だより)

シンクタンク事業

シンクタンク事業 メルマガ会員募集中 メルマガ登録はこちらから