所得保障研究会報告書

『「所得保障システムから考える日本の将来」研究会報告書』

記事を読む

所得保障システムから考える日本の将来研究会

研究会趣旨
2006年4月から調査研究活動の一環として、「所得保障システムから考える日本の将来」研究会を設置し、2007年5月まで全12回に亘って、年金を中心とした所得保障システムのあり方について、雇用政策や公的扶助などの関連諸制度との整合性も踏まえた幅広い検討を行いました。

記事を読む